施設概要

特別養護老人ホーム桜の丘谷田病院と連携して多様なケアに対応しています

特別養護老人ホーム桜の丘は、昭和60年に設立され、以来時代の要請に応じて、デイサービス、ショートステイ、グループホーム、訪問介護、ケアハウス、小規模多機能ホーム、サテライト特養などを整備してきました。提携病院である谷田(やつだ)病院と連携を深め、元気な時から、予防、介護が必要になっても、様々なニーズに応えられるよう、おひとりおひとりの個別性を大切にしながら、継続性のあるケアを行っています。

利用者にとって穏やかで楽しい暮らしを支えます

桜の丘では、生活の場として、穏やかな暮らしを大切にしています。 ユニットリビング 個室のあるユニットでは、ユニット内調理を行い、目の前の台所で調理スタッフが食事を作ります。ソフト食や軟菜食など、おいしく食べて頂く工夫を続けています。多床室は、カーテンではなく、仕切りに壁を作り、プライバシーを守れる作りになっています。季節の行事や、ふるさと訪問などの外出支援で、楽しみのある暮らしを一緒に考えます。詳細な記録により、体調の変化に早く対応することで、健康面からも高齢者の穏やかな暮らしを支えます。

職員教育に力を入れて職員の人間的成長を支援しています

介護はチームワークが大切な仕事です。そのため、職員教育には力を入れています。 研修制度 桜の丘の職員は、行動指針である「CREDO」を持ち、一人一人が桜の丘の顔であることを自覚するようになります。入職すると指導者のエルダーが付き、経験のない方も基礎から指導し、安心して仕事を習得してもらっています。基礎介護研修や月次研修を重ねることで、人間的にも成長することができる職場作りを目指しています。

甲佐町周辺地域のヘルスケアに貢献しています

提携病院の谷田病院は昭和28年から甲佐町の医療を担ってきました。桜の丘とともに、「地域と共に」を理念に挙げ、医療と介護を車の両輪と考えています。 桜の丘も谷田グループの一員として、地域のヘルスケアに貢献することを目指しています。 甲佐町は、熊本県のほぼ中央、熊本市から20㎞南方に位置します。山を望み、加藤清正が作った「やな場」のある、清流緑川が流れる自然豊かな地域です。 (意外にも)熊本市まで約40分、イオンモールまで15分という近さです。

施設概要

熊本県上益城郡甲佐町西寒野1161
所在地 〒861-4609 熊本県上益城郡甲佐町西寒野1161
TEL 096-234-1191
FAX 096-234-1108
運営主体 社会福祉法人 綾友会
理事長 谷田理一郎
職員数 120名
事業開始 昭和60年4月1日

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

平成28年4月1日一般事業主行動計画

書類の公表

定款 役員名簿 報酬等の支給の基準